消費者金融系TOP3
プロミス フリーキャッシング
モビット
アイフル

アイフルの在籍確認

在籍確認はアイフルだけでなく、まっとうな消費者金融であればどこでも行われます。
基本的に職場に電話されますので気持ちのいいものではありませんが、だからといって在籍確認をなしにすることはできません。

仮に在籍確認をしないでいいとすると、消費者金融が背負うリスクは跳ね上がりますので、それは我々利用者への金利となって返ってくることになるでしょう。

カードローンの審査方法について

通常の在籍確認

アイフルからの電話であることは口外しません

アイフル担当者が在籍確認の電話をする際は、個人名でかけてきます。
ただこれはアイフルだけでなくどこのカード会社もほぼ共通しています。

申込者本人が出た場合、
「個人名で申し訳ございません。アイフルの○○(担当者名)です。お申込みありがとうございました。これで在籍確認は終了です」
などの内容で終わりです。
基本的に短いのですが、何点か質問してくることもあるようです。

会社の別の者が出た場合でもアイフルであることは名乗りません。
「○○ですが、××さん(申込者)はいらっしゃいますか?」
ここで電話を替われば上述の、
「個人名で申し訳ございません(以下略)」
のくだりで終了です。

申込者が外出などで席を外しており、社内で電話を取った人が素性と要件をしつこく聞いた場合でも、アイフルであることや、その在籍確認であることは決して言いません。
「本人に直接話したい」
この一点で電話を切り上げてくれます。

電話番号も普通は非通知です。
非通知を拒否している会社であれば、在籍確認用の番号からかけてくれますし、その番号を後で検索されてアイフルであることがばれるなんてこともまずありません。

ウソをつく以外の簡単な希望には応じてくれます

アイフルからかかってく在籍確認ですが、簡単なことであればこちらの希望を聞いてくれます。
例えば下記のようなお願いです。男性の申込者の場合、女性からかかってきて不審に思われると面倒なこともあるでしょう。
在籍確認に影響を及ぼさない程度の簡単なものであれば応じてくれますので相談してみましょう。

しかし、時間指定や友達・取引先を名乗ってほしいということはできません。
時間指定した場合、電話を取る人が固定される可能性があり、業者側としてはあやしいと感じます。
友達・取引先を名乗ることはウソをつくことになりますので、後々もめ事を起こす可能性があるためです。

一度で出られなくても何度かかけてくれます

会社が繁忙期で電話に出られないことや、休日であることは十分考えられます。
このような場合は一度かけて電話がつながらなければそれで終わりで審査落ち、とはなりません。

アイフル側もちゃんと想定していますので、時間を変えたり、翌日に電話するなどしてくれます。
それで確認がとれればOKです。

ただケガや産休など中長期の休暇中に申し込んだ場合ですが、審査落ちする可能性が高いといえます。
在籍確認がとれないこともそうですが、もし申込段階で素直に連絡した場合でも、収入面で問題ありと判定されるためです。

この場合は復職まで待つしかありません。
ただ、後述しますが在籍確認が取れなくても審査に合格するケースもあります。

勤務先の電話番号入力は本社か支店か

支店や地域に事業所に勤務している場合、申込時にそこの電話番号を書くべきか、本社の番号を書くべきか迷う方が多くいます。
答えは勤務先です。
支店であれば支店を書きましょう。

在籍確認は担当者が電話して直接確かめますので、勤務している支店・店舗でなければいけません。
勤務先に電話されることを嫌がって支店に勤めているのに本社番号を書く方がいますが、これで正確に在籍確認できれば問題ありません。

しかし現在は個人情報保護の観点から、社員の情報をできるだけ語らない会社も多くあります。
在籍確認できなければ審査落ちの可能性が高まるため、注意が必要です。

なお、勤務先の記入は所属部署も同時に必要とすることが多いので、正確に書きましょう。

自営業者の場合

自宅と店舗の番号が同じであるならその番号を書きます。
いつも通り電話を取れば大丈夫です。

自宅と店舗が異なる場合は店舗の番号を書きましょう。

自営業者がカードローンで借入するには

派遣社員は派遣”元”を書きます

派遣社員の方はどちらを書くべきか困ることが多いようですが、派遣”元”を書きましょう。
ただ、派遣”先”の方が、在籍確認が確実にとれるということであれば派遣”先”でも構わないのですが、申込後にフリーダイヤルで電話してそう伝えたほうがベターです。

派遣社員がカードローンで借入するには

電話で在籍確認されるのがどうしても嫌な場合

電話で職場に在籍確認されるのは、あまり気持ちいいものではありません。
電話がかかってこない職場環境であればなおさらです。
同僚の勘がいい気付かれるのではないかと心配になることもあります。

また即日融資が希望なのに会社の定休日に申し込んだ場合、在籍確認はどうなるのでしょうか。

アイフルは在籍確認を書類で済ませられることもあります

在籍確認をなしにすることはできません。
在籍確認自体、貸金業法で行わなければならないと定められていますので、まっとうな消費者金融であれば必ず行います。

アイフルは事情を話せば在籍確認を書類で済ませられることがあるようです。
但し在籍確認を電話で行うか書類で行うかはアイフルが決めますので、書類でとお願いすれば絶対に聞き入れてもらえるわけではありません。

書類で確認する場合、下記のうちどれかを出すことを必要とします。上の書類一覧で分かりますが、自営業やパート・アルバイトの方は原則対象外となります(パート・アルバイトでも社会保険に加入していれば可能性はあります)。

土日祝日の在籍確認も書類で対応できます

土日祝日に勤務先の会社が休みであれば、電話での在籍確認はできないことになります。
その場合も、上述の書類での在籍確認で対応することが可能です。

ただ後述しますが、在籍確認は書類より電話の方が信頼度が高いため、申込時の情報や信用情報に問題があるときは、電話で在籍確認を行います、ということになるでしょう。

総合的に信用度が高いと判断されれば、在籍確認できずでも審査通過あり

電話で在籍確認を行っても、確実に在籍していると判断できないときもあります。
上の方でも書きましたが、支店勤務であるのに本社の代表番号を書いた場合、社員の個人情報保護を理由に、スムーズに在籍確認できないこともあります。
電話を取った同僚とのやり取りの中でも在籍をはっきり断点できないこともあります。

その場合は審査落ちする可能性が高いのですが、申込時の申告情報に問題なく、信用情報も事故など一切ない場合は、最低額で審査通過ということもあります。
この場合、後日の在籍確認が取れた場合正規の限度額になったり、延滞等なくちゃんと利用していれば、半年から1年ほどで限度額アップの勧誘が来たりします。

在籍確認の信頼度は、電話>書類

通常の在籍確認方法は電話であり、こちらが要望した場合、書類での在籍確認がOKになる可能性があることは述べた通りです。

職場に電話がかかってくることはできれば避けたいので書類が可能ならそうしたいところですが、カード会社から見た信頼度は、電話>書類 となります。
理由は書類の場合、偽造のリスクを抱えることになるためです。
それなら電話での在籍確認もアリバイ会社があるのではないかということになりますが、工作手段が偽造書類の方が簡単ですし、アリバイ会社のリストはある程度所持していますので、カード会社からすると偽造書類の方が脅威なのです。

信頼度で差があるということは限度額にも現れます。
傾向としては書類確認の方が、限度額が低い傾向あると言えます。

アイフル

1位:アイフル

・平日はもちろん、土日祝日も即日融資が可能
・家族に知られたくない
・アイフルにも無利息サービスがあります
・女性向けの「SuLaLi」もあります
・アイフル申込に必要な書類
・定期的な収入があればパート・アルバイト・派遣社員の方も借入可能です

>>詳細ページへ<<

実質年率即日審査即日融資企業名
4.5%〜18.0%最短30分可能アイフル株式会社

<<前のページへ   次のページへ>>