初めての方におすすめな消費者金融TOP3
プロミス フリーキャッシング
モビット
アコム

サラ金・街金・闇金とは

消費者金融関係のWEBサイトにはサラ金街金、闇金などという言葉が良く出てきます。

まず「サラ金」や「街金」という単語は悪いイメージが台頭していますが、主に正規の業者のことであると言えます。

それぞれが一般市民にお金を貸し出す業者のことですが、下記のような違いがあります

サラ金

現在の消費者金融に対する、過去に使われていた俗称です。

元々消費者金融はサラリーマンへの小口の貸出から始まります。
消費者金融が出現する1960年代は日本の経済が高度成長期であり、サラリーマンという職種が世間で拡張し始めます。

そして、サラリーマンは終身雇用・定期昇給ということで社会的な信用が高かったことから、サラリーマン相手の無担保融資をする業者が多発します。

それがサラリーマン金融(サラ金)と呼ばれる由来となりました。

あまり良い印象のない単語ですが、全く悪い意味合いはないのです。

サラ金業者一覧

街金

一般的に地元に定着した小規模な中小消費者金融のことを指しています。

「街」という名前は、単純に商店街や繁華街に店舗があったことから付けられています。
大手消費者金融に比べると認知度が低いため審査ハードルが低かったり、返済事故履歴のある人に貸し出したりすることもあります。

実際にHPを見ても「自己破産、債務整理の経験のある方も相談ください」という旨の内容が記されているところもあります。

また、規模が小さいだけに、申込は店舗窓口や電話で行い、返済は店舗に持参するか、口座振込の業者が多くなっています。
現在ではカードを発行する業者も増加傾向ですが、それでもまだカードを取り扱っておらず、契約書を交わしてお金を貸す業者もたくさんあります。

なお、貸金業法における総量規制や上限金利の引き下げの施行以降、採算の悪化から廃業する業者が激増し、現在の業者数はピーク時の10分の1までになっています。

中堅消費者金融一覧

闇金

正規の登録をしていない違法な業者のことです。

一言で闇金と言っても様々な業者があり、下記のような色々な手口で正規の貸金業者から借入のできない人の弱みにつけ込んでいます。
裏社会とつながっている業者も少なくありません。

紹介屋

審査の緩い業者を紹介すると言って、高い紹介料を騙し取ります。
「ブラックOK」や「貸し渋り無し」などといった広告を出し、問い合わせしてきた人に融資が可能だからと近くの金融業者を紹介します。

しかし、実際には紹介した金融業者には何の斡旋もしていません。
要は、審査の甘い闇金を紹介したに過ぎず、あたかも自分の紹介によって借入ができたと思わせ、紹介料を取ります。

例えば、兵庫県姫路市にあるアルコシステムのHPには”紹介屋に注意してください”という旨の文言が記載されています(アルコシステムはれっきとした正規の貸金業者です)。

買い取り屋

利用者にクレジットカードを使ってデジカメや新幹線の切符など、高額で転売しやすい商品を購入させ、それを定価より大幅に安い価格で買い取ります。

「クレジットカードの現金化」と呼ばれる手口です。

利用者はすぐに現金が手に入りますが、結果的には長い期間クレジット代金を払い続けなければなりません。
業者は買い取った商品をディスカウントショップや金券ショップに転売して儲けを得ます。

クレジットカードの現金化

090金融

店舗を構えずに携帯電話で取引をすることから090金融と名付けられています。
即日融資」などのビラを貼り付け、電話をしてきた利用者に少額のお金を膨大な金利で貸し付けます。

借入金が少額なだけに利息額が目立ちませんが、返済が滞るとたちまち利息額が膨張し、いくら返済しても借金が減らない状態に陥ります。

なお、店舗を持たないだけに借入・返済はスーパーやパチンコ店の駐車場に停めた車の中での手渡しになります。

闇金関連の漫画でよくある光景です。

押し貸し屋

闇金のルートから手に入れた顧客リストを利用し、依頼してもいない人に勝手に銀行口座にお金を振り込み、強引な取り立てを行います。

「武富士」などが利用した手口です。

まとめ

当サイトに掲載している貸金業者は全て正規の業者です。

正規の貸金業者であるところかどうか確認するには、財務局や自治体に問い合わせることが最も確実ですが、手間がかかりますし億劫だと思います。

基本的にどこからその業者を知ったかで正規がどうかはある程度分類できます。

大手消費者金融であればCMで目にしますし、中小消費者金融ならスポーツ新聞や週刊誌などに広告を出稿しています。
広告を取り扱われているということは、媒体元が必ず正規の業者であることを確認済みです。

反対に電柱にメモ用紙大の大きさで貼ってある広告や、あまり信用できない方からの口コミなどは注意が必要です。

大手カードローン一覧

1位:プロミス フリーキャッシング

・平日はもちろん、土日祝日も即日融資が可能
・家族に知られたくない
・在籍確認について
・「フリーキャッシング」、「レディースキャッシング」がカードローン商品です
・初めて方にはプロミスがおすすめ
・プロミス申込に必要な書類
・一般的な申込みフロー

>>詳細ページへ<<

実質年率即日審査即日融資企業名
4.5%〜17.8%最短30分最短1時間融資も可能SMBCコンシューマーファイナンス株式会社

2位:アイフル

・平日はもちろん、土日祝日も即日融資が可能
・家族に知られたくない
・アイフルにも無利息サービスがあります
・女性向けの「SuLaLi」もあります
・アイフル申込に必要な書類
・定期的な収入があればパート・アルバイト・派遣社員の方も借入可能です

>>詳細ページへ<<

実質年率即日審査即日融資企業名
4.5%〜18.0%最短30分可能アイフル株式会社

3位:アコム

・平日・土日祝日ともに即日融資が可能
・郵送NO!必要書類もアップロードでOK!
・「むじんくん」と提携ATMは全国に多数あります
・30日間金利0円サービスがあります
・アコム申込に必要な書類
・便利なアプリ「アコムナビ」が使えます

>>詳細ページへ<<

実質年率即日審査即日融資企業名
3.0%〜18.0%最短30分可能アコム株式会社

4位:プロミス レディースキャッシング

・平日はもちろん、土日祝日も即日融資が可能
・「フリーキャッシング」、「レディースキャッシング」がカードローン商品です
・初めて方にはプロミスがおすすめ
・プロミス申込に必要な書類
・一般的な申込みフロー

>>詳細ページへ<<

実質年率即日審査即日融資企業名
4.5%〜17.8%最短30分最短1時間融資も可能SMBCコンシューマーファイナンス株式会社

5位:モビット

・19時までに申込完了、20時頃までに審査通過連絡をもらえれば即日融資可能。土日もOK
・在籍確認で勤務先への電話連絡がない「WEB完結」申込とは
・利用明細書の発行を会員専用サービス「Myモビ」からストップできます
・ATMを利用するなら、三井住友銀行がお得
・モビット申込に必要な書類
・借入れ金額は1万円から〜最大800万円まで可能です
・モビット公式のスマホアプリがダウンロード出来ます

>>詳細ページへ<<

実質年率即日審査即日融資企業名
3.0%〜18.0%最短30分可能
※1. 申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
※2. 14:50までの振込手続完了が必要です。
※3. 審査結果によっては、ご希望に沿えないこともございます。
株式会社モビット

6位:オリコ クレスト

・個人向けのカードローンです
・即日融資は不可能、借入まで最短5営業日かかります
・オリコ クレスト申込に必要な書類
・選べる返済方法
・借入方法は銀行振込とATMの2つ
・所得証明書が必要なケースについて
・「eオリコサービス」により、明細書の送付も停止できます

>>詳細ページへ<<

実質年率即日審査即日融資企業名
4.5%〜18.0%可能(平日なら13時30分までの受付で即日審査)不可。最短5営業日。株式会社オリエントコーポレーション

7位:新生銀行カードローン レイク

・即日融資も可能
・ほとんどの借入・返済手段が手数料無料です
・レイクには無利息期間があります
・レイク申込に必要な書類
・レイクもカードレスが可能
・レイクを利用すれば、新生銀行での振込手数料が無料になる

>>詳細ページへ<<

実質年率即日審査即日融資企業名
4.5%〜18.0%審査結果をすぐに画面上で確認できます可能株式会社新生銀行

8位:オリコ事業主ローン「CREST for Biz」

・個人事業主専用のローンカードです
・審査は数日かかります
・利用中の銀行振込なら最短即日で対応できます
・”返済”時のATM手数料は無料
・明細書の送付も停止できる

>>詳細ページへ<<

実質年率即日審査即日融資企業名
6.0%〜18.0%不明不明株式会社オリエントコーポレーション

9位:ビジネクスト

ビジネクストはあまり聞きなれない名前ですが東京都にある2001年に設立された、 アイフル グループのビジネスローン専門会社です(三井住友信託銀行との合弁による)。 資金使途は事業用のみとなっていますので、 総量規制 の対象外です。 一般個人の方の申込は不可能となっています(自営業者はOK)。 つなぎ資金などの資金繰りに利用される方が多いです。 商品は多岐にわたりますが、代表的なものは無担保・有・・・

>>詳細ページへ<<

実質年率即日審査即日融資企業名
8.0%〜15.0%(利用限度額100万円以上)
13.0%〜18.0%(利用限度額100万円未満)
不明不可(3日程度(土日祝日を除く))ビジネクスト株式会社

<<前のページへ   次のページへ>>