消費者金融系TOP3
プロミス フリーキャッシング
アイフル
アコム

モビットの商品内容

「株式会社モビット」は、三井住友銀行グループの消費者金融です。
最も大きな特徴は、在籍確認で勤務先への電話がない「WEB完結」です。

勤務先への電話はカードローン申込をためらう大きな壁ですが、WEB完結の場合は社会保険証や組合保険証にてクリアすることができます。

19時までに申込完了、20時頃までに審査通過連絡をもらえれば即日融資可能。土日もOK

申込のリミットは19時までに申込手続き完了です。

その後、20時頃までに審査通過の連絡をもらい、自動契約機でカードを受け取ることができれば、提携ATMで即日借入が可能です(自動契約機は21時まで稼働しています)。

なお、モビットは自社ATMを持っておらず、手数料無料のATMは現在、三井住友銀行ATMだけです。

モビットのATMについて

振込受付のリミットは14時50分(但し平日のみ)

14時50分までに契約完了まで終えて、振込依頼手続きを終えれば、問題なければこちらの口座へ振込が実行されます。

13時頃までに申込を終え、14時30分頃までには契約完了を終えておきたいところです。
そうでなければ振込手続きを行うにはギリギリになるでしょう。

この時間を過ぎた場合、振込融資は翌営業日での実行ということになります。
当日中にどうしても借入したければ、上で述べた自動契約機でカードを受け取る借入方法なら即日融資が可能です。

土日祝日でも即日融資の対応は可能です

土日祝日であってもカード申込なら即日融資が可能です。
土日祝日融資の手順は、実は平日とほとんど同じ手順なのです。

モビットの土日対応について

土日祝日でも銀行振込可能なカード会社もある

土日祝日は銀行自体が休みであるため、多くのカード会社で銀行振込による融資ができません。
しかし近年、インターネットバンキングの普及によりこの問題も解決されてきています。

消費者金融で挙げるとプロミスアコムがインターネットバンキングでの提携先を持っており、土日祝日の銀行振込に対応しています。

さらにこの2社は、返済にペイジー(pay-easy)も利用可能であるため、土日祝日に入金することも可能です。

在籍確認で勤務先への電話連絡がない「WEB完結」申込とは

カードローンの申込を検討したいが、職場への在籍確認が気になるという方は多いです。

職場の状況によっては電話がかかってくることがなかったり、在籍確認の電話であることがばれやすい環境であったりということが理由です。

そのような不安を解消する申込方法が「WEB完結」です。

WEB完結」を利用すれば、平日や土日祝日であっても、勤務先への電話なしで、在籍確認を済ませることができます。

カードを発行しないので借入時はインターネットから手続きを行っての振込融資になるわけですが、三井住友銀行か三菱東京UFJ銀行の普通預金口座がなければ「WEB完結」は利用できません。

また借入手段が銀行振込のみのため、のため平日14時50分以降や、土日祝日の当日借入はできなくなります。

モビットの「WEB完結」とは

利用明細書の発行を会員専用サービス「Myモビ」からストップできます

モビットに契約後は、会員専用サービスの「Myモビ」が利用できます。
365日いつでも(メンテナンス時を除く)返済シミュレーションや振込融資、登録内容の変更などの手続きができます。

特に振込融資については、平日午前9時〜14時50分までに手続きが完了すれば、最短3分で口座に振り込まれます。
引き落としがある日に口座の残高が足りない場合などには大変助かります。

また、モビットの提携ATMは、全国でおよそ130,000台(2016年10月現在)あります。
ATMは三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行、セブン銀行とイオン銀行、プロミス、セゾンカード等々沢山の提携先がありますが、コンビニに設置してあるE-netなどのATM、ローソンATMでも利用可能です。

提携先が多いのもモビットの特徴ですが、利用するATMによっては利用明細や領収書が発行されます。
賃貸業法に基づく正式な明細と領収書なので申込者に必ず発行しなければいけません。

もし発行されない場合は自宅に郵送されることになるのですが、インターネット会員画面の「Myモビ」内から手続きすれば郵送をストップできます。
利用状況の確認ができるのは当然ですが、モビット利用を家族にばれたくない方には重宝します。

通常のキャッシングでは自宅や勤め先等に郵送されてしまう明細や領収書をネットでダウンロードできるようになります。

家族に知られたくない

電話連絡と郵送物が家族に知られる主なきっかけですが、モビットはこれらにも対応可能です。
モビットは申込時に既に”配偶者が申込を知っているか”という項目が盛り込まれています。

「カード申込」でも「WEB完結」でも、家族に知られることなく手続きができる仕組みが整っています。

モビット利用を家族に知られたくない

在籍確認について

普段電話がかかってくることのない職場、申込日が勤務先の休日で在籍確認ができないのではないかと心配する方など、モビットは対応可能です。

WEB完結」が社会保険証など書類での在籍確認を行っています。
社会保険証であるためサラリーマンを主に対象としていますので、該当するなら検討してみたい申込方法です。
モビットの在籍確認

ATMを利用するなら、三井住友銀行がお得

モビットでは1万円以下の利用で108円、1万円を超えると216円のATM利用料がかかりますが、モビットカードを三井住友銀行のATMで利用する場合には手数料が無料になります。

モビットは自社ATMをもっておらず、三井住友銀行ATM以外の提携ATMは手数料がかかります。
借入れだけではなく返済の場合の手数料も無料です。

モビットのATMについて

モビット申込に必要な書類

本人確認書類

運転免許証が第一候補です。運転免許証がない方は次の書類が必要です。モビットは外国籍の方の必要書類が記述されていません。
外国人の方の借入も可能なようですので、必要書類はプロミスなど、他社と同様のものと思われます。

本人確認書類と現住所が異なる場合の対応も記載がありませんが、これも他社同様に公共料金の領収書や住民票などを要求されるものと考えられます。

コピーと写しの違い

収入証明書類

収入証明書類は希望借入額が50万円を超える方、または希望借入額と他社との現借入額の合計が100万円を超える方が用意する必要があります。

これは貸金業法で定められていることですので、モビット以外でも同じ基準です。
基準は同じですが、提出対象である収入証明書は各社違いがあります。サラリーマンの方は源泉徴収票または給与明細書となるのではないでしょうか。
自営業の方は確定申告書になると思います。

モビットの場合、個人事業主の方だけさらに「営業状況確認のお願い」という書類の提出が必要になる場合があります。

といっても入力箇所が10個程度で、記入も簡単な書類で5分程度の記入で終わります。

借入れ金額は1万円から〜最大800万円まで可能です

通常のカードローンと比較すると、モビットの特徴のひとつに借入れ金額の上限が比較的高い事が挙げられます。
上限額は個々の収入や審査状況により決定されますが、最大借入れ可能額が800万円に設定されています。
入会金や手数料はもちろん無料で、実質年率は3.0%〜18.0%となっています。

満20歳〜69歳以下で安定した収入がある方が対象で、定期的に安定した収入があれば、アルバイトや派遣社員、パートや自営業でも申込可能です。
保証人や担保は必要ありません。

申込時には本人確認の為の書類として運転免許証が必要になりますが、運転免許証を持っていない方の場合には保険証やパスポートでも大丈夫です。

但し、総量規制の対象になりますから、年収の3分の1以上の借入及び専業主婦等個人でまったく収入が無い方の場合には申し込みできないので注意が必要です。

モビット公式のスマホアプリがダウンロード出来ます

申込時に「モビット公式スマホアプリ」をダウンロードしておくと、審査に必要な書類をスマートフォンのカメラ機能を利用して簡単に送信できるので便利です。

最近では銀行口座の申込み等もスマートフォンのアプリを利用して個人証明の書類をアップロードするシステムが多数導入されています。
ダウンロード、利用、共に無料です。

必要書類送付機能以外にもスヌーズ付きの「目覚まし機能」が付いています。
CMキャラクターの竹中直人さんのボイスや夏菜さんの画像なども用意されています。
カレンダーや時計機能も備えているので便利です。

モビットの詳細

↓↓公式ホームページへ↓↓
モビット

実質年率3.0%〜18.0%
遅延利率年率20.0%
利用可能額1万円〜800万円
必要な書類運転免許証・健康保険証等の写し、現在の収入を証明する源泉徴収票等の写し
申込み資格年齢満20歳〜69歳の安定した収入のある方(当社基準を満たす方)
※アルバイト、パート、自営業の方も利用可能。
即日審査最短30分
即日融資可能
※1. 申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
※2. 14:50までの振込手続完了が必要です。
※3. 審査結果によっては、ご希望に沿えないこともございます。
自営業者の申込み可能
専業主婦の申込み不可
パート・アルバイト・派遣社員の申込み可能
在籍確認有り(電話での在籍確認に対してご要望がある場合、申込完了後すぐに相談してください)
資金使途生計費
総量規制対象
手数料無料のATM三井住友銀行ATM
保証人不要(要審査)
借入方法口座振込、ATM、モビットは店舗がありません
返済方法口座振込、口座引き落とし、ATM、モビットは店舗がありません
返済方式借入後残高スライド元利定額返済方式(詳しくはこちら
企業名株式会社モビット
登録No.関東財務局長(6)第01239号

1位:モビット

・19時までに申込完了、20時頃までに審査通過連絡をもらえれば即日融資可能。土日もOK
・在籍確認で勤務先への電話連絡がない「WEB完結」申込とは
・利用明細書の発行を会員専用サービス「Myモビ」からストップできます
・ATMを利用するなら、三井住友銀行がお得
・モビット申込に必要な書類
・借入れ金額は1万円から〜最大800万円まで可能です
・モビット公式のスマホアプリがダウンロード出来ます

>>詳細ページへ<<

即日融資利用可能額即日審査企業名
可能
※1. 申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
※2. 14:50までの振込手続完了が必要です。
※3. 審査結果によっては、ご希望に沿えないこともございます。
1万円〜800万円最短30分株式会社モビット

-

<<前のページへ   次のページへ>>